おすすめのホワイトニングジェルは?

歯を白くするためにはどんなホワイトニングジェルを使えば良いのでしょうか?どんなものを使っても良いというわけではありません。

多くの方は価格で選ぶことが多いと思います。しかし、安いものは使っている成分も安いものが入っています。それはどんな物かというと研磨剤です。研磨剤が入っていると、最初使ったときはステインが落ちますが、同時に歯のエナメル質を傷つけてしまいます。そうするとエナメル質についた傷に汚れが溜まりやすくなり、結果として汚れやすくなります。歯の黄ばみを取るつもりが、逆に原因を作ってしまうのです。

ホワイトニングジェルを選ぶときは、どんな成分を使っているかをしっかりと確認することが大切です。まずは、ステインを除去出来る成分が入っているかをチェックしましょう。そして研磨剤などの歯や歯ぐきを傷つけないものであることを確認しましょう。そして自然の成分から出来ているものであればさらに良いですね。

ホワイトニング用のジェルや歯磨き粉はいろいろ発売されています。その中でもおすすめなのは、こちらのホワイトニングジェルです。

おすすめのホワイトニングジェル

効果の認められた医薬部外品

ちゅらトゥースホワイトニングは、厚生労働省が認可した医薬部外品です。歯を白くする、虫歯予防、口臭を防ぐ、歯周病予防などの効果があることが認められています。ホワイトニングジェルや歯磨き粉は様々ありますが、医薬部外品として認められているものはほとんどありません。

研磨剤不使用で安全

研磨剤を使っていないので歯のエナメル質を傷つけません。刺激の少ない成分から作られているため、歯にしみたりする心配もなく安心して使えます。

虫歯の予防にも効果的

ほとんどのホワイトニングジェルは歯を白くする効果しかありません。ちゅらトゥースホワイトニングは新規成分「GTO」を配合。GTOは虫歯のリスクを大幅に軽減することが確認されています。むし歯の原因となるミュータンス菌の働きを抑えるので、いつも歯磨きしているのに虫歯になってしまうという方にもおすすめです。


ステイン除去におすすめ 薬用ちゅらトゥースホワイトニングの詳細を見る